プライバシーポリシー

平成17年4月1日

個人情報の取扱いに関する基本方針(プライバシーポリシー)

テイカ製薬株式会社
代表取締役 社長 松井 竹史

 テイカ製薬株式会社は、事業者としての社会的責任を果たすとともに、当社に対するお客さま、お取引先さま、個人情報を提供される全ての方の信頼に応えるために、当社の保有する個人情報を適切に管理することが重要な責務であることを認識し、その指針を以下に定め個人情報の保護に努めます。

1.個人情報の取得について
当社は事業活動を運営するに際し、個人情報を取得する場合は、公正かつ適法な手段により取得します。
2.個人情報の利用目的の公表等
当社は、個人情報を取得する場合は、原則として予めお客さまはじめ、ご本人にその利用目的をお報せ又は公表します。その利用目的の主なものは以下の通りです。
(1)医師、歯科医師、薬剤師、薬局・薬店その他の医療関係者の方に関する個人情報の利用目的
  • 医薬品の適正使用に関する情報の提供・収集
  • 医薬品の品質、安全性又は有効性に関する情報の提供・収集
  • 医学・薬学分野における調査・研究
  • 医療情報・学術情報の提供・収集
  • 医療関係者のためのインターネット・サイトの会員認証及び会員への連絡
  • 治験、市販後調査等の依頼及び実施
  • 官公庁への届出・報告
(2)くすり相談室その他の会社窓口のご利用者の方に関する個人情報の利用目的
  • ご相談、ご連絡等の内容の検討、調査及び対応
  • 製品の製造者、販売者、医療関係者等への連絡/提供
  • 官公庁への届出・報告
(3)原料製造業者、医薬品卸売業者、医薬品販売業者、金融機関、弁護士・公認会計士等の当社のビジネスパートナーの関係者の方に関する個人情報の利用目的
  • 当社の事業活動として実施される製品・サービスの調査、研究、試験、製造、販売、プロモーション等の遂行のため
  • 各事業者又は個人との契約関係に基づく債務の履行又は権利の行使のため
  • 官公庁への届出・報告
3.個人情報の利用
当社は、ご提供を戴いた個人情報に関し、お報せ又は公表しました利用目的の範囲内で個人情報を利用します。
4.個人情報の共同利用
当社は、個人情報を第三者との間で共同利用する場合は、予めお客さまなどにお報せします。
5.個人情報の安全保護
当社は、個人情報の漏洩、滅失又は毀損などの防止、その他安全管理のため、必要かつ適切な措置を講じます。
6.従業員及び委託先の監督
当社は、個人情報の安全管理が図られるよう、当社の従業員に対する必要かつ適切な監督を行います。
当社は、個人情報の取扱いを第三者に委託する場合は、委託された個人情報の安全管理が図られるように、当該第三者に対する必要かつ適切な監督を行います。
当社は本方針を実施するため、当社の役員及び従業員に周知徹底して実施させます。
7.個人情報の第三者への開示などについて
当社は、次の場合を除き、ご本人の同意なしに個人情報を第三者に開示しません。
  1. ご本人を識別できない状態(統計資料等)で開示する場合
  2. 当社に対して秘密保持義務を負う取引先に対し、利用目的を遂行するために必要な範囲において開示する場合
  3. 個人情報の保護に関する法律、その他関係法令または指針・ガイドライン等により、第三者への開示が認められている場合
  4. 官公庁から、法令にもとづき開示または提供を命じられた場合
8.法令の遵守
当社は、個人情報の保護に関する法律その他の法令を遵守し、個人情報の保護に努めます。
9.当社が対象事業者となっている認定個人情報保護団体について
当社は、厚生労働大臣の認定を受けた認定個人情報保護団体である日本製薬団体連合会の対象事業者です。同会では、対象事業者の個人情報の取り扱いに関する苦情・相談を受け付けております。

<お問い合わせ先>
日本製薬団体連合会 個人情報保護センター
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町3-4-18昭和薬貿ビル4階
電話番号:03-3270-0581
受付時間:午前10時〜午後4時(土日祝祭日、年末年始その他所定の休日を除く)
ホームページアドレス:http://www.fpmaj.gr.jp