企業情報

テイカ製薬株式会社 行動計画

2016年3月20日

女性が活躍できる雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

  1. 計画期間:2016年3月21日から2021年3月20日までの5年間
  2. 当社の課題
    課題1:管理職に占める女性の人数が少ない 女性管理職人数 9 人 女性管理職の割合15%
    課題2:女性の新卒採用比率が低い 平成27年度新卒女性採用33%
  3. 目標と取り組み内容

目標1 女性管理職(課長職以上)の割合を2021年までに25%以上にする

(取組内容)

2016年4月~
管理職向けセミナーを実施し、管理職の女性活躍に関する意識を高める。
講演会等意識啓発施策を定期的に実施し、女性が活躍しやすい職場風土の醸成をはかる。
2016年8月~
育児介護休業法に基づく育児休業や介護休業、雇用保険法に基づく休業給付、取得した場合の待遇等をまとめ社内報にて周知徹底し、復職後の不安を払拭する。
配偶者出産時の男性の育児参加目的の休暇取得の促進による女性社員の負担低減。

目標2 新卒採用における女性の割合を40%以上とすることを目指す

(取組内容)

2016年3月~
新卒学生向け合同企業説明会等に積極的に参加し、企業説明を行い、新卒女性採用を積極的に進める。
大学、短大、専門学校等の女子学生にターゲットを絞った採用案内を行う。

以 上